ウォーキング ダイアリー

加古川ウォーキング協会活動報告(写真をクリックするとアルバムが開きます)

3月10日活動内容

◆須磨の史跡を巡るみち(10Kmコース、参加者57名)
JR須磨駅から須磨浦公園→敦盛塚→須磨寺→知慧の道→網敷天満宮→須磨海浜公園駅までの10Kmコースに57名の方が参加されました。出発時間頃から雨が降りだし、あいにくの天候になりましたが、ゴールまで小雨のままだったので良かったです。

 

2019年03月10日

2月10日活動内容

◆古代のロマンあふれる古墳を巡る(12Kmコース、参加者151名)
JR御着駅から宮山古墳⇒埋蔵文化財センター(姫路城の歴史を見学)⇒印鉾神社⇒国王神社⇒豊川稲荷神社⇒見野古墳群⇒火山古墳群⇒御着駅までの姫路古墳ロードの約12Kmを歩きました。今日は3連休の中日で且つ寒い日でしたが、151名ものウォーカーに参加いただいて例会を盛り上げていただきました。今日の見どころは見野古墳群、数多くの古墳が集まっているのは新たな発見でした。

 

2019年02月10日

12月16日活動内容

◆万願寺川流域・糠塚山山麓ウォーク(15Kmコース、参加者75名)

今年最後の例会を75名の方々に参加していただき開催。JR加古川線粟生駅を出発して万願寺川流域→糠塚山周辺→糖塚古墳→状覚山2号墳→ハメ塚石棺仏→八幡神社→両皇太神宮→近津神社→粟生駅までの15Kmコースを歩きました。前日の天気予報では午後から雨で心配していましたが、何とか降りだすまでに全員ゴール☺。

2018年12月16日

12月2日活動内容

◆野路菊の里を訪ねて(日笠山)。(13Kmコース、参加者110名)

今日は、110名の方々に参加していただき、宝殿駅→生石神社→曽根天満宮→日笠山→夫婦岩→馬坂峠→のじぎくの里公園→曽根駅までのコースを観歩しました。12月とは思えない暖かい日で日笠山の登山道では上着を脱いでも汗ばむぐらいでしたが、山頂から見る高砂の景色を楽しんで頂けたと思います。

2018年12月02日

11月10日、11日 第29回加古川ツーデーマーチ

◆11月10日、西北コース(参加者:3908名)
◆11月11日、東南コース(参加者:4490名)
 スタッフの方々及び参加された皆様お疲れ様でした。東南40Kmコースで矢張の間違いが1ヶ所あり、先頭から10名程度の方々には不快な思いをさせてしまいましたが、大きなトラブルもなく2日間共に晴天に恵まれたため大方のウォーカーには楽しんで頂けたと思います。

2018年11月11日
» 続きを読む