ウォーキング ダイアリー

加古川ウォーキング協会活動報告

2月11日活動内容

◆竹中大工道具館+北野周辺を歩く(12Kmコース、参加者113名)
JR神戸駅を北上して湊川神社⇒大倉山公園⇒五宮神社⇒ビーナスブリッジ⇒北野地区⇒竹中大工道具道具館⇒JR三ノ宮駅までの約12Kmを歩きました。今日は風が強く寒い日でしたが、都会の街並みと六甲山の山並みを併せ持つコースを楽しめ且つ交通の便も良い神戸の魅力からか一般参加のウォーカーが沢山参加され例会を盛り上げて頂きました。

 


2018年02月12日

1月28日活動内容

◆西国街道を歩く。播磨みち⑥(播磨高岡~網干<健脚向>16Kmコース、参加者105名)

この冬一番の寒波が居座る中、元気なウォーカーが105名も参加していただきました。今日は、JR姫新線_播磨高岡駅を出発して西国街道を西へ進み、稲岡神社⇒人丸神社⇒山田峠⇒黒岡神社⇒斑鳩寺を経てJR網干駅までの長丁場コースを観歩しました。斑鳩寺は、法隆寺の荘園として千年近くにわたり栄えた由緒ある寺で門構えはどことなく鶴林寺のようでした。スタートからどんよりした天気で昼食場所のきたやま公園からは雪が舞う天気となりましたが、傘を差すほどにはならず無事に完歩できました。

2018年01月28日

12月17日活動内容

◆加西市ロマンの里ウォーク②( 山下城跡を訪ねて)<健脚向>(14Kmコース、参加者:87名)

播磨下里駅から赤松則祐の家臣であった浦上七兵衛行景の居城、山下城跡を見学して播磨下里駅まで帰ってくる14Kmの行程を87名のウォーカに参加いただきました。今日は、気温6℃で冷たい風が吹いていたため体感温度はさらに低かったが、歩くにはよい気温に感じました。また、本日のメインである山下城跡へ登る山道(写真)は、いつものアスファルトの道とは違い、足への衝撃が少なく自然のやさしさを感じれる素晴らしい場所でした。


2017年12月18日

11月11日、12日活動内容

◆第28回加古川ツーデーマーチ(参加者2日間計:約8,400名)

スタッフのみなさまご苦労様でした。
晴天にも恵まれ、2日間共にたくさんのウォーカーに参加頂き昨年より若干参加人数がうわまったようです_(._.)


 

 

 

2017年11月14日

10月22日活動内容

◆美しい日本の歩きたくなるみち500選 兵庫②、姫路城下町に思いを馳せめぐる (10Kmコース、参加者:9名)

台風接近による大雨の中、ご苦労様でした。私は急用のためお休みさせていただきました。_(._.)_

 

2017年10月23日
» 続きを読む