ーいなみ野学園 大学自治会ー

大学自治会 会長挨拶

ページトップに

「信頼と協調の自治会づくり」

毛利会長

大学自治会会長 毛利 修三

この1年はコロナ感染対策を遵守しながら、健康・安全を最優先する学園生活になりますが、皆さんの知恵、活力で会員相互の信頼関係を築き学びの場として積極的に挑戦し毎日を楽しく過ごしていきましょう。4月25日には兵庫県も新型コロナ感染症の「緊急事態措置」対象区域となり、講義は5月17日から再開したものの、クラブは6月20日まで活動自粛、その中で6月9日に「大学自治会定期総会」を開催することが出来ました。

大学自治会では『信頼と協調の自治会づくり』を基本方針に、学園の円滑運営の役務と共に様々な行事を主体的に催しており、地域貢献ボランティアである支部活動があり、学年毎のクラス対抗「大学スポーツ大会」、クラブ活動の発表の場として今まで磨いてきた技術を披露できる学園最大のイベントである秋の祭典「いなみ野祭」などがあります。

また、この数年は入学生の定員割れが続き、在学生数が減少状態にあるため、自治会組織7つの専門委員会を6つに縮小・支部組織の一部併合、「自治会掲示板(ホームページ)」活用による(業務簡素化や経費圧縮に加え)全会員との情報共有化と相互コミュニケーションに努めて参ります。

令和3年度定期総会

令和3年度大学自治会の定期総会は、当初計画の延期もありましたが6月9日(水)大講堂で開催されました。          

総会は、来賓の学園長、前自治会長、大学院自治会長、同窓研会長のご臨席のもと代議員による慎重且つ活発に審議された後、議案は原案通り可決されました。

自治会活動の目的は「学生の自主活動により、学園生活の向上と会員相互の親睦ならびに福祉の増進をはかる」ことにあります。会員皆様方のご理解とご協力をお願いします。

参考画像

令和3年6月9日(水)にいなみ野学園大講堂に於いて、令和3年度いなみ野学園大学自治会の定期総会が執り行われました。議案は全て原案通りに可決されました。

参考画像

大講堂に集まった代議員の皆様。コロナ禍の中、開催予定がズレましたが、ディスタンスを取って、熱心に提案に耳を傾けています。

参考画像

今年から、生きがい創造協会理事長兼学園長として赴任された林学園長から祝辞を賜りました。

参考画像

毛利自治会長です。コロナ禍の中、また学生数の減少に歯止めがかからない現状で、皆の知恵と力で今まで以上に価値ある活動を展開していきましょう、と力強い挨拶です。

令和3年度 事業計画

大学自治会活動の基本方針:「信頼と協調の自治会づくり」

自治会の活動目的は「学生の自主活動により、学園生活の向上と会員相互の親睦並びに福祉の増進を図る(自治会規則第3条)」ことにあり、その実現のため次の事業を実施する。

  1. 長引くコロナ禍に対し学園一体となって情報と感染防止策を共有した運営を図りながら、学園生の健康・安心を第一義に考えた活動を実行し、基本的にボランティア精神を旨とする。
  2. 自治会業務の一部簡素化として、本部組織の「環境美化専門委員会」を廃止し、各学級の環境美化委員は自治会・学園の清掃マニュアルに基づき、学園の環境美化活動に対処する。
  3. 自治会支部活動要綱で規定した「支部名および範囲」の一部で人員実態に則した暫定併合を勧める。
  4. 秋のクラス対抗「大学スポーツ大会」では仲間との交流、、そして「いなみ野祭」では地域との交流を旨とするが、実行時のコロナ感染状況を鑑みながら、具体的な進め方に幅を持たせる。
  5. クラブ活動・支部活動に対しても、活動支援金と地域・福祉ボランティアなどできる限りの応援に努める。
  6. 広報誌「いなみ野」の発行1回とし、自治会掲示板(ホームページ)の活用とタイムリーな情報発信を行い全会員との情報共有化と相互コニュミケーションに努める。

会議・行事計画

会議の名称予定回数
1定期総会1回 (大学自治会の最高決議会議で6月に開催)
2本部専門委員会5回 (本部役員会の準備機関として、令和3年1月~4月に開催)
3本部役員会8回
4支部長会3回 (全16支部の総会は6月に開催)
5クラブ部長会3回
6いなみ野学園連絡協議会随時 (同窓研・大学自治会・大学院自治会と学園)
7本部役員研修会1回
No行事名実施日
1令和2年度大学自治会定期総会令和3年6月9日(水)
2「いなみ野」誌第42号発行令和3年6月中旬(令和3年度は1回のみ)
3学ぶ高齢者のつどい「ブロック大会」令和3年7月20日(火)中止
4支部別地域活動
5第16回大学スポーツ大会9月27日~10月1日に学年別に実施
6第48回「いなみ野祭」令和3年11月13日(土)ー14日(日)
次年度役員選出 令和4年1月

令和3年度予算

令和3年度予算

大学自治会 組織

img/organezetion1.gif

大学自治会 役員名簿

区分4学年委員長4学年副委員長3学年委員2学年委員1学年委員
会  長文化2組
毛利 修三
副 会 長文化1組園 芸文化1組文化2組
高澤 榮子深山 久雄大谷 明藤村 清春
総務委員会文化2組文化2組文化1組文化2組文化2組
山下 俊一戸川由美子岩瀬 忠晴福岡 敏文柿野 幸次
文化委員会文化1組文化1組園 芸園 芸文化1組
黒田 孝岡本美佐子長尾 一男森岡 清橘 哲夫
体育委員会健康づくり2組健康づくり2組健康づくり1組健康づくり健康づくり
山脇 誠平豊福 洋子河村 義信松田 誉西川 知延
福祉保健委員会健康づくり1組健康づくり1組文化2組健康づくり健康づくり
牛場 信夫太田由紀子丹羽 清加耒 英俊大西 和也
学習委員会園 芸園 芸健康づくり2組文化1組園 芸
片山 久夫中永ひとみ松本 峰男伊賀 眞岩崎 仁志
広報委員会陶 芸陶 芸陶 芸陶 芸陶 芸
飛松 利雄秀川 純雄山口 裕史新岡 京子延安 廣美
環境美化園 芸
命婦 修一
監査委員文化2組園 芸文化1組文化2組
藤田 雄森本 啓介稲葉 隆弘東 毅



令和2年度 クラブ部長会 名簿

クラブ部長会名簿

会長ゴルフ部滝澤 文夫文 化4年1組
副会長茶道部宮内 利幸文 化4年2組
副会長コーラス部黒田 孝文 化4年1組

クラブ部長名簿

1囲碁クラブ黒嵜 久麿健 康4年1組
2園芸クラブ岡田 利武健 康4年1組
3絵画クラブ神生 雅栄健 康4年1組
4華道部宇高 良彦文 化3年1組
5コーラス部黒田 孝文 化4年1組
6ゴルフ部滝澤 文夫文 化4年1組
7茶道部宮内 利幸文 化4年2組
8詩吟部橋本 伸一文 化4年2組
9写真部阿南 一馬文 化4年1組
10水墨部命婦 修一園 芸4年
11短歌クラブ太田 由紀子健 康4年1組
12社交ダンス部安積 康利文 化4年1組
13テニス部川久 通隆文 化4年1組
14能面部高見 英明陶 芸3年 
15俳句部繁田 泰弘健 康4年2組
16銭太鼓クラブ三山 たえ子健 康4年2組
17盆栽クラブ山脇 誠平健 康4年2組
18民謡部平尾 憲子園 芸4年
19謡曲部早稲田 瑞夫健 康4年2組
20表装クラブ三宅 崇裕文 化4年2組
21歌謡曲部前川  人志園 芸4年
22探訪部橋元 久子文 化4年2組
23英会話クラブ北川 清子文 化4年1組
24グラウンドゴルフ部北 悦良健 康4年1組
25川柳部北林 泰陶 芸4年
26インターネットクラブ玉田 俊造健 康4年2組
27太極拳クラブ柏原 藤一郎文 化4年1組
28手描き友禅の会藤田 美恵子健 康3年2組
29将棋クラブ山根 雅彦文 化4年2組
30マジッククラブ成松 洋文 化4年2組
31絵手紙くらぶ山中 えり子文 化4年2組
32フラダンスクラブ今川 由美子園 芸4年1組
33のじぎく山歩会川居 健彦文 化4年1組
34メロデイ体操クラブ下山 俊一健 康3年1組
35なぎなた同好会久保 智子園 芸4年
36南京玉すだれ同好会亀之園美千代文 化4年1組
37書道同好会山口 裕史陶 芸3年



支部長会名簿

役職名氏     名所属支部学科学年組
会  長立 花 正 夫明 淡4年・園芸
副会長秀 川 純 雄垂 水4年・陶芸
副会長古 林 善 夫西 神4年・健康・1組
No支 部 名氏     名学科学年組
神     戸平 林 敏 雄4年・陶芸
垂     水秀 川 純 雄4年・陶芸
西     神古 林 善 夫4年・健康・1組
明     淡立 花 正 夫4年・園芸
三     木早 稲 田 瑞 夫4年・健康・2組
稲     美徳 永 龍 一4年・文化・1組
播     磨多 木 栄 治4年・園芸
加 古 川 北芦 田  豊4年・園芸
加  古  川 川 居 健 彦4年・文化・1組
10加 古 川 東三 宅 崇 裕4年・文化・2組
11加 古 川 西山 脇 誠 平4年・健康・2組
12小野 ・ 加東中 塚 保 雅4年・健康・2組
13加    西浅 田 辰 彦4年・園芸
14高    砂中 森 武 比 古4年・文化・2組
15姫     路妹 尾 秀 明4年・園芸
16西  播  磨刈 田 耕 太 郎4年・健康・1組