リーダー養成講座

加古川緑化クラブサイト
menu


花とみどりの街づくりリーダー養成講座とは


概要
 花とみどりによる「まちづくりや仲間づくり」に関心があり、ボランティアとして活動する意欲のある方々の手助けをする花とみどりに関する知識や技術を学び、実践する講座です。1年の講座を受けたあと、より実践的なグレードアップコースもあります。
 現在10期生が受講中です。4月から開講の11期生も募集が決定しています。お問い合わせは、下記の問合せ先まで。

講座の内容
 @「花とみどりのまちづくり」の基本的な考え方
 A植物に関する知識・栽培の技術の学習と実践
 Bそれらを生かした花壇のデザイン、施工実習、維持管理技術の習得
 C公共空間での緑化および管理実習
 D日岡山公園の見どころ作り、情報発信方法など

年間の活動の様子は、7期生の活動及びグレードアップコースは、GUC6期生の活動のページを参考にしてください。

対象者
 花とみどりや人に喜ばれることが大好きで、人との関係を大切にする市内にお住まいかお勤めの方ならどなたでも

問い合わせ
 ご興味のある方は、下記にお問い合わせください。

加古川市公園緑地課いくびょう園
〒675-0061 加古川市加古川町大野1625番地
TEL・FAX079-426-6553直通

場所は、日岡山公園エントランス前(日岡山公園はこちら

養成講座より
加古川市花とみどりのまちづくりリーダーを目指される皆様へ    
                         加古川市緑化推進員 安尾 昌子

 花と緑のまちづくりリーダー養成講座も22年度で9期を迎えることとなり、その修了生も21年度を加えると268名にものぼり、加古川市内の公共緑地(JR加古川駅南サブロータリー花壇・北街路花壇、東加古川北広場花壇、良野南交差点花壇、平野交差点東・西花壇、のこのこ前花壇など)を制作し、その後の管理を市から委託され管理しております。
 また、日岡山公園をより市民に愛される公園にするために、樹木の剪定や整枝などを行い明るく使いやすいものへと改善し、また見所をつくり多くの人々に利用していただいております。
 この活動を定着するには、一人でも多くの方に賛同とご協力をいただいて継続させることが必要です。
 ぜひ、お仲間になっていただき私たちといっしょに、活動してみませんか。